シングルプロセス(一度染め)

サロンベースで最も使われるレシピです。 配合は、ナチュラル:インディゴ【2:3】(ハーバルブラウン)です。 放置時間は約50分ですが、毛髪によって60~90分に延長することもあります。 今回のモデルの方は2カ月ほどブランクがありますが、ヘナの色素の馴染みが良いので放置時間は短くても仕上がりが濃くなります。 インディゴ使用のため、仕上がり直後はグリーンになりますが、数日後にはブラウンに発色しているでしょう。

ダブルプロセス(二度染め)

モデルの方は4週間に一度、ヘナ:インディゴ【6:4】の一度塗りをします。 4カ月に一度は二度染めによって、明度が明るくなりすぎるのをコントロールします。 これは、明るくなりすぎたり、オレンジが協調されたりすることを避けるためです。
写真中断は一度目の工程です。
写真下段は二度目を終えて仕上がった状態です。
若干グリーンになりますが、数日後にはブラウンに発色するでしょう。
二度染めを行った部分は当分の間明るくなりませんので、4カ月後まで一度塗りで対処していく予定です。

Copyright(c) 2014indeyherbs. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com